首こりになりにくい食生活というのがあるのでしょうか? 食生活次第では、首こりになりにくい身体になることもできます。 それでは、どんなものを食べると、首こりになりにくくなるのでしょう? それは、血液をサラサラにする効果のある食材です。 首こりの一番の原因は、肩や首の血行が悪くなることです。 血液がドロドロな状態では、余計に血行が悪くなって、首こりも悪化してしまいます。 ですから、血液をサラサラにする効果のある食材を摂ることで、血行を改善するのです。 血液をサラサラにすることで有名なのが、タマネギやお酢ですよね。 タマネギばかりではなく、基本的に野菜や果物には、血液をサラサラにする働きがありますから、野菜中心の食生活を心がけましょう。 また、ネギ類(ネギ・わけぎ・にんにく・らっきょうなど)は、特に効果的です。 その他には、魚介類の中でも、特に青魚が血液をサラサラにしてくれます。 生姜・梅干し・海藻類・きのこ類・ヨーグルト・大豆製品などもいいでしょう。 効果抜群だといわれている納豆は、毎日でも食べたいですね。 手軽な方法では、お酢ドリンクもお勧めです。